FC2ブログ

「雑  記」
烏のおぼえ書き

烏のおぼえ書き~其の三百二十一・昭和初期の家計事情 カード階級

 ←拍手お返事&今回の選挙、なかなか絶妙なバランスだったようで(๑•̀ㅂ•́)و✧ →烏のまかない処・其の四百二十一・土用の丑の日スイーツ
最低限の生活でもまだ家族で稼いで生活できればまだましです。現代でも『生活保護』の制度があるように、戦前の政府にも生活困窮者を助ける制度がありました。ただ江戸時代からの互助のシステムが根付いていた時代に、『お上からの補助』を受けるというのはかなり抵抗があったようでして・・・具体的な例を以前取り上げました加太一家で紹介していきます。

昭和6年秋、加太一家の家は借金のため競売にかけられてしまいました。というよりこの時点で持ち家だったというのが信じられない・・・親とか兄弟が金持ちだったのか?それとも母親側が金持ちだったのか・・・(飲んだくれのダメおやじがキレ者だったという可能性はまず無い)
そして一ヶ月4円という破格の家賃の長屋へ越して駄菓子屋を始めることになりました。しかもこの長屋、一ヶ月4円というだけでも安いのに、一年間完納すると年末に家賃一か月分を返してくれたらしい(゚∀゚)きっと滞納分を最初から考慮して少し上積みしていたのでしょう。それでも『当時においても東京では最低』の家賃だったそうです。

なお最低家賃で行っていた駄菓子屋の売上は60銭、一家5人で食べる米は一日一升五合だとすると30銭くらいだったので60銭の売上があれば本当に最低限の食生活ができたとのこと。でも飲んだくれオヤジがいますからねぇ・・・この生活さえ難しかったと思う/(^o^)\

こんな生活水準だった加太一家を見た東京市は『生活困窮者』として登録してはどうかと言ってきたそうです。
この事を『カードに登録される』と言うらしいのですが、登録されると年末などに公的扶助が受けられるようになるのです。だけど『カード階級』と言われてしまうとか・・・この言葉の響きには差別的な意味合いも含まれていたそうで・・・今で言う『ナマポ』とか、そんなところでしょうか。

本来なら生活困窮者として登録してもおかしくない加太一家ですが、飲んだくれだけじゃなく無駄にプライドが高かった加太の父親は何とその支援を断ってしまいました(゚∀゚)大変なのは母親です。翌年の正月を迎えるために自分の兄から10円を借りて自分の着物を質請けし、もち代を捻出したとか―――何だろ、日本男児という生き物は半分くらいポンコツなんじゃないかと思う今日このごろ・・・Twitterでも旦那のポンコツエピソードには事欠きませんが、それは昔から変わらないようです(^_^;)

こんなひどい生活を送っていた加太少年でしたが、生来の頭の良さ&紙芝居作家としての意外な才能のおかげで数え年16歳で月100円も稼ぐようになったとのこと。
近所に来ていた紙芝居屋のおっちゃんが『物語を作って絵を描けば一枚2銭で買い取ってやる』と言ったのがきっかけで、これが評価されたらしい。
最終的に家賃16円の2階建て4部屋、ガス水道付きのところに越して家賃を滞納することも無かったというから立派なものです(*^_^*)でもポンコツ親父の酒癖は相変わらずで、稼いだ画料も飲まれてしまうことがあったとか・・・本当にアルコールには気をつけなければです/(^o^)\




【創作関連】
加太一家の貧乏からの脱出方法がまさかの『紙芝居』だったとは驚きです(゚∀゚)この時代、ラジオや映画はあったものの子どもたちは見ることができない・・・そこで人気を博したのが紙芝居だったそうです。『黄金バット』も絵は18歳の少年、ストーリーもパン屋上がりのお兄ちゃんだったらしいですからねぇ。確か水木しげる先生も紙芝居をいくつか作っていらしたんじゃなかったでしょうか。
新作もじゃんじゃん作らねばならなかったでしょうから、紙芝居屋も作家を見つけるのに必死だったのでしょう。子どもたちに売るための駄菓子(紙芝居そのものじゃ儲からないので駄菓子を売って稼ぐのです)を仕入れに来た際、苦し紛れに加太少年に『紙芝居を作ったら・・・』という話をしたのかも。それが一家を貧乏から救うとは思わずに・・・。
もし書くとしたらやっぱり紙芝居から成功してゆく若い作家の話が良いですね~(*´ω`*)今だったらピクシブあたりへの投稿なのでしょうが、もしかしたら当時もそんなノリでちょっと絵心がある人達が子どもたちのための紙芝居を作っていたのかもしれません(*^_^*)



【参考・引用文献】
「月給100円サラリーマン」の時代(岩瀬 彰 著  ちくま文庫)


にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ 
INランキング参加中v
ご協力の程、よろしくお願い致しますm(_ _)m
 お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv


関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【拍手お返事&今回の選挙、なかなか絶妙なバランスだったようで(๑•̀ㅂ•́)و✧】へ  【烏のまかない処・其の四百二十一・土用の丑の日スイーツ】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【拍手お返事&今回の選挙、なかなか絶妙なバランスだったようで(๑•̀ㅂ•́)و✧】へ
  • 【烏のまかない処・其の四百二十一・土用の丑の日スイーツ】へ