FC2ブログ

「雑  記」
拍手お返事&おまけ

拍手お返事&断捨離日記その六(災害対策編)

 ←夏虫~新選組異聞~ 第二章 第二十五話 京都守護職・其の壹 →烏のがらくた箱~その五十四・今年の花粉症の必需品はタオル
未曾有の大災害の際、さすがに震源から遠く離れたK県にある我が家は震度4~5弱くらいの揺れで済みました。揺れた方向もついていて、落っこちたのはフィルターのカップ一個だけ。あとハードカバーの本棚にあった本が全て2㎝ほど前に飛び出していましたっけ(笑)。もう少し揺れが強いか本棚が浅かったら確実に本棚から落っこちていたかも知れません。そしてあらかじめ断捨離によって家の中のものを極力減らし、知らず知らずのうちに災害対策をしていたことも幸いしました。以前の記事と重複する部分もありますが、私が行った災害対策断捨離を書かせて戴きますv


①食器棚シートの交換
断捨離によって100均の食器棚シート→2m1000円の滑り止め付きの食器棚シートに変更しておりました。上記したハードカバー専用本棚と同じ方向を向いている我が家の食器棚、食器の数個は落ちたり壊れたりしても文句は言えなかったんですよねぇ。それがあらかじめシートを変更していた為、食器は全て無事、ずれもしていませんでした。たまたまなのかも知れませんが、割れると厄介な食器達、安全対策はしておくべきだなと改めて思いました。(あとは地震対策用の突っ張り棒でもしておくべきなんでしょうけど・・・・・。)

②災害用薬箱&雑貨袋
何故か入居直後にやってきた『富山の薬売り』さんの薬ケースと自分が購入した薬箱、二つに包帯とかガーゼを分けて入れていたんですよね。いざという時これじゃ持ち出すのは大変だしそもそも二つも薬箱があるのは邪魔だし、ということで『富山の薬売り』さんが持ってきた薬ケースを処分、持ち出しやすいケースに災害対策本とともにひとまとめにしました。(ちなみに日常使う薬はリビングボードの引き出しの中)
そして災害用ポータブルトイレやレジャーシート、骨折した時添え木になりそうな板きれ(というと旦那が怒るけど。実は旦那が学生の時に作った工作)をひとまとめにして使い勝手が非情に悪い保冷袋にまとめました。
この保冷袋、ビールのおまけでついていたのですが、やたらでかい(爆)500ml缶1ダースは入りそうなほど大きなものなのです。捨てようかどうしようか迷っていた時に今回の地震が起こり、いっそ非常袋にしてしまおうとちょっとかさばる荷物達をまとめて入れることにしました。いざという時この袋、ばけつにもなりそうなのでそういう意味でも非常袋として役立っております。


③トリセツの再断捨離
地震直後の停電から始まり、計画停電がある日は必ずといって良いほどターゲットになる我が地区。電源が切れたあと色んなものの設定をやり直さなくてはならないし、停電によってトラブルが発生する場合もあるのでトリセツが必要になるんですよね~。
なので『電気が通っていない状態(ネットが繋がらない状態)で必要になるトリセツ』だけを残し、不要不急のトリセツ達は思い切って処分し、項目事にクリアフォルダに分類しました。特に我が家は旦那が電気系統弱いので(笑)私が見やすいような分類なのですが、たぶん旦那が見ることになっても判りやすいんじゃないかと・・・・・。今のところトリセツが必要になるほどのトラブルはありませんが準備しておくに越したことはございませんv


④断捨離したいんだけど・・・・
これはどうしようか非常に迷っているんですけど・・・・・私が現在使用している電波時計式の目覚まし時計。こいつが時々調子悪くなるんですけど、調子が悪くなった直後に必ず大地震が起こるのです。
今回も地震一ヶ月くらい前からやけにピーピー鳴るわ、夜中に突然目覚ましが鳴ったと思ったらリセットされてしまったり、正しい表示がされなかったりと・・・・・とにかく散々だったのです。電池が切れている訳でもなく『もう寿命なのかな~』と諦めて、断捨離候補に挙げた途端あの地震です。その後5日間ほどは落ち着かなかったのですが、二日前からようやく正常に戻ってくれました。同様のことが新潟中越沖地震でもありましてねぇ・・・・・どうやら地震直前の電磁波の乱れを感じ取ってしまうらしいです。大地震の予知には使えるんですけど、調子が悪い時、夜中に鳴るのはねぇ・・・・・とりあえずお気に入りの時計が見つかるまでは我慢します。


まぁこんな感じですかねvこれらにプラスして計画停電の度に自宅やマンション、そして街中の停電時の弱い部分をチェックしては対策を練る日々が続いています。いざという時の対策が練りやすくなるという点では計画停電も悪く無いのかも。


節電が叫ばれている中、ご来訪&たくさんの拍手ありがとうございますv作品を書く時も節電を考えなくてはいけないんですよね~。この頃では大まかなプロットを肉筆で、清書を停電中バッテリーを使用して書くようにしております。停電中、モニター画面の光が照明代わりになるという事もあるのですが・・・・モバイルノートなんで文章書いていても3~4時間は軽く持つんですよね。それが一番電気を使わないような気がします。

お返事追記に入れておきますねv








☆H様
お久しぶりですvそちらはご無事でしたか?やっぱり停電中は何かと不便ですよね。特にお子さんの登下校時の交通整理は気が休まらないと思います。(そんな中での電気の無駄遣い営業・・・・そりゃ文部科学省や経済産業省からオコゴトも出ますよねぇ。いっそ国の命令で中止にしちゃえば、とアブナイ事を思ってしまいました・爆)
ガソリンも不足している中、本屋さんにも出向けない鬱憤もおありでしょうが、そういう方のためにささやかながらネットの片隅で営業させて戴いておりますのでいつでもいらしてくださいませv(作家さんには繊細な方も多いですからねぇ。皆様が復活するまで何とか頑張ります。)
そして『葵~』のめでたい話に食いついてくださりありがとうございますvこれから話が幕末に向かうのでアレなんですが宜しかったらお付き合いのほどよろしくお願いいたしますねv
大変な中、コメントありがとうございましたv

関連記事
スポンサーサイト




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【夏虫~新選組異聞~ 第二章 第二十五話 京都守護職・其の壹】へ  【烏のがらくた箱~その五十四・今年の花粉症の必需品はタオル】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【夏虫~新選組異聞~ 第二章 第二十五話 京都守護職・其の壹】へ
  • 【烏のがらくた箱~その五十四・今年の花粉症の必需品はタオル】へ