FC2ブログ

「雑  記」
拍手お返事&おまけ

拍手お返事&『試合開始前の儀式』がまるで呪術合戦(゚∀゚)

 ←ボカロ小説 オワリとカイト8 →烏のおぼえ書き~其の三百三十四・昭和初期の住居事情 借家の持ち主の正体は?
ラグビーW杯、土曜日のニュージーランドvsイングランド戦ご覧になりましたでしょうか?オールブラックスが敗れるという結果そのものも驚きなのですが、それ以前の試合前のハカvsイングランドのV字陣形にも驚かされました(゚∀゚)

イングランドの主将いわく『普通にハカを受けるだけなのは嫌だった』と仰っていましたが、あれは間違いなく『鶴翼の陣』。陣形もそうですが、脱がなかったジャージの上着も肩の部分だけが赤い、丹頂鶴を彷彿とさせるものでしたしほぼ間違いなくエディーHCの発案でしょうねぇ。日本人のクォーターですし、日本にもご縁がある方。『孫子の兵法』を直接知らなくてもゲームや時代劇で取り上げられることが多い陣形ですので、歴史に興味がちょっとでもあれば知る機会も結構あります。
ただあの陣形の意味をパット見て判るのは中国文化圏のオタクくらい(歴史とかゲーム)。日本人のオタクは『お~鶴翼の陣じゃん!格好いいけどニュージーランドの魚鱗の陣には分が悪くね?』と見た瞬間に理解できますが、『孫子の兵法』の知識のないニュージーランドの選手たちにとっては不気味以外何者でもなかったでしょう。また中央にいたイングランド主将の不敵な笑みが更に不安を煽りますよね~( ̄ー ̄)ニヤリ
きっと昔の戦争などではこういった『呪術合戦』が繰り広げられていたのでしょう。戦前の神経戦でどれだけ有利に立てるか―――そういった意味でも土曜日の試合は面白く拝見いたしました(*^_^*)
(エディーさんの実績も素晴らしいので余計に魔法じみて見えるんですよね~。またイギリス自体もアーサー王やハリーポッターなど『魔法』を受け入れる土壌があるのでこういうネタが好きなのかも。だけど『魔法』はネタバラシをすると効果が無くなりますので、今回のV字陣形の本当の理由は謎のままなんだろうな~)

拍手コメントありがとうございますm(_ _)mお返事、以下に書かせていただきますね~(^.^)/~~~







☆Nぽ様
こんにちは(*^_^*)今年の秋は本当に長雨が続きますよね~(´・ω・`)今週はようやく晴れてくれそうですが、天気予報外れることも多いですし・・・本当に数日間続けて晴れて欲しいです(>_<)

昭和初期の家賃、大体10%~30%で何とか収めていたようですね(^_^;)贅沢を言ってしまえばキリがありませんが、それぞれに妥協点を見つけ出し住む場所を探し出していたのでしょう。しかし・・・しかし敷金高い(>_<)4ヶ月分は結構きついですよね~(-_-;)礼金も多分敷金と同程度はお支払いしていたんじゃないでしょうか。確かに大家さん側からすれば変な人に転がり込まれたら困りますし、高い敷金礼金である程度のふるい落としをしていたのでは?と思われます。
創作関連、やっぱりこのネタだと先週の続きになってしまいますね~w奥さんが選んだ安い家賃の家がとんでもなく田舎で、通勤が大変だというネタ、できたら面白そうですw

お菓子も少子化の影響を受けているのか、完璧に大人向けのものが出てきますよね~(#^.^#)今回の塩トリュフチーズあられもまさにそれ!ほぼ間違いなくボージョレ・ヌーボーに合わせたようなお菓子です(๑´ڡ`๑)もう秋の夜長にワインを飲めと言っているようなものですよね(え゛)ここはお菓子屋の陰謀に乗っかりたいと思いますwww

即位礼正殿の儀、本当に何事もなく無事に終わってよかったですε-(´∀`*)ホッ
それだけに一部の局の敬称の不揃いが気になって気になって(´・ω・`)だったら皆揃えてフラット(と言っても国王とか皇太子などは付けて)紹介してもらいたかったです。今の若いアナウンサーには『陛下』『殿下』『猊下』などの区別は難しいんでしょうねぇ・・・。
あと、我が国のファーストレディーのお昼の服装・・・たぶんサミットなどと同じ感覚で用意してしまったのではないかと(^_^;)また用心をお迎えして何かと動き回ることが多いファーストレディ、きっと失礼がない程度に、でも挨拶回りなどは素早くできる服装をということで今回の服を仕立ててしまったのではと思います。でもこういう古式ゆかしいお式の場合、実用より格式ですよね~(^_^;)本当であれば旦那が予め一言言っておくべきなのでしょうが・・・なかなか難しいものです。

それにしても今年はとんでもない酷暑が続いたと思ったら天の底が抜けてしまったような豪雨(>_<)これも地球温暖化のせいでしょうかねぇ(´・ω・`)千葉ほどではありませんが、神奈川もひどい雨に祟られました。せめて地面の水分があらかた抜けるまで晴れてほしいのですが・・・冬場までは難しいんでしょうか。本当に勘弁してほしです(>_<)

Twitter小説まとめにもお言葉ありがとうございますm(_ _)m大井川の二人の話は一旦これにて終了、今日から新しい話になります。今回もよろしかったらお付き合いお願いいたしますm(_ _)m
ではでは、また今週末そちらにお伺いいたしますね~(^.^)/~~~
関連記事
スポンサーサイト




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【ボカロ小説 オワリとカイト8】へ  【烏のおぼえ書き~其の三百三十四・昭和初期の住居事情 借家の持ち主の正体は?】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ボカロ小説 オワリとカイト8】へ
  • 【烏のおぼえ書き~其の三百三十四・昭和初期の住居事情 借家の持ち主の正体は?】へ