FC2ブログ

「Twitter小説」
運び屋アレク Page2

運び屋アレク RAN AWAY~とことん逃避行・2

 ←夏虫~新選組異聞~ 第二章 第十七話 志願者、そして去りゆく者・其の壹 →烏のがらくた箱~その四十六・七福神参りなのに八社詣
やってきたプロキシマ人たちは皆みずぼらしく、かなり痩せこけていた。それでもこの場所に来る事ができるだけ彼らはましなのかも知れない。

「おっちゃん、紹介するだ。こいづきやはパルチザンの構成員だ。なんが手伝える事があっだきや遠慮無ぐ言ってぐれ。」 

 ルシフェラの言葉にアレクはああ、と気のない返事を返すとこう続けた。

「宇宙空間に出ちまったら『ケイロン』とカッツェ任せだから人間は何もする事がないんだよな。そうだな、万が一を考えて『ケイロン』が破壊されちまった時の逃げる算段の計画を頼もうか。」

 コロニーから脱出する人数は判らないが、約1万5千人弱位だろう。『ケイロン』級の軍艦なら、無理矢理人員を積み込めば1万7千人は乗せる事ができるので、太陽系までなら一度にコロニーの住人全員を運びきる事ができる。だが、それはあくまでも何事も無い場合である。
 状況を考えれば間違いなく攻撃を受けるだろうし、下手をすれば重力子爆弾を打ち込まれ、『ケイロン』ごとプチ・ブラックホールになりかねない。それだけにアレクとしては戦闘に集中したいし、避難民の安全保障まで気が回らないというのが現実である。

「わかったやす。そちらの方はおれたちにお任せけれ。」

 パルチザンのリーダー格と思われる男がルシフェラ経由のダイレクト・メールでアレクに返事をした。続けてルシフェラのメッセージも入り込む。

「イワンは元・プロキシマ宇宙軍大佐だった男だから問題ねぇ。」

 ルシフェラの言葉にアレクは満足げに頷いた。

「なるほどな。だったら問題ねぇか。勿論『ケイロン』に避難艇は準備してあるんだろうな?」

「とりあえず5千人乗りのは用意してある。後は小型軍艦を『ケイロン』のお尻に連ねていぐからそっちに乗っでもらうだ。」

 その瞬間、目の前のモニターにそれらの小型軍艦が映し出された。こちらは『ケイロン』と違い最新式のモデルだったが、造られた当時の国家状況が一目でばれてしまうお粗末なものだった。やはりこれらは避難船として活用するのが妥当だろう。アレクは妙なところで納得した。



(1/9~1/15 twitterにて掲載)

Back    Next


にほんブログ村 小説ブログへ
ランキング参加中vこちらはブログ村の小説ランキングにリンクしております。


こちらは画像表示型ランキングですv





脱出準備もだいぶ固まって参りました。いざとなったらアレクをほったらかして逃げ出すことも可能かも(おいっ)。
『ケイロン』の内部に装備されている脱出艇は別として、後ろから金魚の○○のように連なる予定の小型軍艦達は本当に貧相なものです。(『ちゃっちい』って標準語ですっけ・・・・・貧相と言うよりむしろちゃっちい軍艦だと言った方がイメージがぴったりなんですが・・・・・。)
プロキシマ・ケンタウリが貧乏になった頃に製造された小型軍艦たちはその予算故武器の搭載が少なく、装甲も『ケイロン』よりも薄めです。だからこそ古い時代にできた『ケイロン』が現役でがんばれるんですけどねぇ(笑)。

明日からの連載からそろそろ乗り込みを開始したいんですけど・・・・・がんばります(^^;
関連記事
スポンサーサイト

 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【夏虫~新選組異聞~ 第二章 第十七話 志願者、そして去りゆく者・其の壹】へ  【烏のがらくた箱~その四十六・七福神参りなのに八社詣】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【夏虫~新選組異聞~ 第二章 第十七話 志願者、そして去りゆく者・其の壹】へ
  • 【烏のがらくた箱~その四十六・七福神参りなのに八社詣】へ