FC2ブログ

「Twitter小説」
運び屋アレク Page2

運び屋アレク 一難去ってまた一難・4

 ←夏虫~新選組異聞~ 第三章 第一話 進退伺・其の壹 →拍手お返事&いつもとちょっと違うGW
「Yes,Master。ではMaster以下数名のフル・ヴィジョンを貨物船に投影します。」

カッツェの言葉にアレクの表情に不安がよぎる。

「おい、カッツェ。大丈夫だろうな?最新のフル・ヴィジョンは本体にまで影響が及ぶんだぞ。一瞬でも切断が遅かったら・・・・・。」

アレクは恐る恐るカッツェに尋ねたが返ってきたのは素っ気ない返事だった。

「『ケルベロス』共々Masterはプチ・ブラックホールになりますね。ですからフル・ヴィジョンのコントロールはMaster自身でやってください。そこまで面倒は見きれません。」

とんでもなく恐ろしいことをさらりと言ってのけるとカッツェは貨物船にアレク、ルシフェラ、そしてパルチザン幹部らのヴィジョンを投影する。これにより疑似生体反応が生じ、数秒から数十秒敵を油断させることが出来るようになるのだ。

生体反応が生じるほどのホログラムである。そちらに何かしらの衝撃があれば本体も無事ではない。カッツェはアレク以外のホログラムのコントロールの他、貨物船及び軍艦のオペレーションもこなさなくてはならない為アレク自身のホログラムは自分で管理しなければならない。

「判ったよ。自分でやりゃあいいんだろ、自分で。で、切断のタイミングはちゃんと0.5秒前に送ってくれるんだろうな?」

「勿論です。タイミングを外すような間抜けはしないで下さいよ、Master。」

「OK。だったら問題ねぇや。新しい貨物船は経費で落とせよ、カッツェ!」

アレクは片頬に笑みを浮かべるとキーボードに指をかけた。後はカッツェの指示を待つだけである。すでに『ケイロン』の格納庫が開き、アレク達の貨物船が動き出していた。どれだけ相手に気付かれずに近づけるか----------問題はそれだけである。

「スタンバイOK。貨物船30927号、発進5秒前、4,3,2・・・・・GO!」

カッツェの声と共にアレクの貨物船が『ケイロン』の横っ腹から飛び出した。勿論『ケルベロス』からの攻撃は止まないが、貨物船を打ち抜いたらこちらのものである。



(4/24~4/30、twitterにて掲載)

Back    Next


にほんブログ村 小説ブログへ
ランキング参加中vこちらはブログ村の小説ランキングにリンクしております。


こちらは画像表示型ランキングですv





こちらは予約投稿です。果たしてうまくUPしてくれるのでしょうか?この頃FC2さんトラブルが多いのでちと心配です(苦笑)

ようやく最先端兵器を搭載した『ケルベロス』を倒すことが出来るめどが付きました。たった3cmの重力子爆弾でも軍艦一つくらいなら倒すことが出来ちゃうのです。というか『ケイロン』のようなおじいちゃん軍艦がメインで働いているような国の軍ではそういった武器でなければまともに戦えないといった方が良いかも。
あとはできるだけ『ケルベロス』と貨物船との距離を縮め、『ケイロン』は距離を稼がなきゃならないんですけど果たしてうまくできるのでしょうか。
また、疑似生体反応を示させるために貨物船に投影しているフル・ヴィジョンの問題もあります。一瞬でもタイミングを外せばアレクはブラックホールの仲間入り(苦笑)。ちなみにカッツェはHOPCなのでタイミングを外すことはまずありません。


明日からの連載も予約投稿になります。気が向いたら覗いてやってくださいませねv
関連記事
スポンサーサイト




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【夏虫~新選組異聞~ 第三章 第一話 進退伺・其の壹】へ  【拍手お返事&いつもとちょっと違うGW】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【夏虫~新選組異聞~ 第三章 第一話 進退伺・其の壹】へ
  • 【拍手お返事&いつもとちょっと違うGW】へ