FC2ブログ

「雑  記」
拍手お返事&おまけ

拍手お返事&やっぱりTKGが好きv

 ←烏のがらくた箱~その六十一・社内サマータイム →葵と杏葉開国編 第四話 理由ありの姫達・其の壹
以前旦那の目の前で私一人が卵かけご飯(以下TKG)を食べてしまい、色々と厄介な事になった『TKG騒動』なる事件がありましたが、それ以後、旦那がTKGを食べる割合がぐん、と増えました。大体1週間に1~2度位ですかね。今まで自宅で殆どTKGを食べなかったのでかなり増えたことになります。

そしてそれは外食でも同様で(爆)。一昨日『牛角』に行ったのですが、そこでも『ネギたまごごはん』に食指を動かされておりました。ただ、もう一つ魅力的なメニュー『豆乳テグタン(豆乳スープのうどん)』も捨てがたかったらしく、結局旦那が『豆乳テグタン』、私が『ネギたまごごはん』を頼んでお互い一口ずつ食べる事に・・・・・。


結果、『豆乳テグタン』より『ネギたまごごはん』の方が旦那の好みでした(爆)『豆乳テグタン』も美味しかったのですが、旦那曰く『もう少しうどんが多い方が良かった』とのこと。ハーフサイズだったせいもあるのかもしれませんが、小食の女性やお子様のシメに丁度良い量しかうどんが入っていなかったので、旦那には少々物足りなかったのかも。
一方『ネギたまごごはん』に関しては『最初から頼んでお肉と一緒に食べれば良かった』とのこと。上に乗っかっている温玉の割合にしてはご飯が多めだったので、半分~2/3くらい温玉を崩さずに食べ、残りのご飯を温玉と絡ませて一口ずつ(我ながらケチだな~とは思いますが、美味しかったし・笑)食べさせたらこの言葉が旦那から飛び出しました。
確かに自宅ではビールとご飯を一緒に出して食べておりますので違和感は無いんですけどねぇ。どんな形で旦那のTKG好きは変わらないようです。


ご来訪&拍手ありがとうございますv引っ越ししたテキストですが、一部リンクその他の修正が済んでおりません。ご迷惑をおかけしますがご了承くださいませ(twitter小説に関しては題名も修正しておりますのでそこで判断を。幕末歳時記のリンクは少々考え中・・・・今週中にはどうにかいたします。)
お返事たたんでおきますね~v








☆Nぽ様
いつも構って下さってありがとうございますm(_ _)m

まずは『葵と杏葉』感想お返事からv種痘、この時期から一気に広まってゆきます(^o^)やっぱり藩主立ち会いの下、若君に種痘を施したこと、そしてその痘漿から他の子へ引痘したことが大きかったようでして・・・これで『牛になる』のデマは無くなります(爆)。緒方洪庵先生も種痘導入に関しては相当熱心だったようでして、日野先生の弟の知り合い、というあるんだかないんだか解らないつてを辿って痘苗を手に入れております。それだけにあの質問も出たのではないかと。瘡蓋は長持ちするんですけどウィルスが少ない分、抵抗力の弱い小さな子供しか発症しないらしいです(かぞえ3歳、満年齢で1~2歳くらいまでが限度だったみたいです。)種痘済み札、私もネサフで偶然見つけました(爆)。それは種痘が開始されてから5~6年後くらいのものだったのですが、すでにこの時期にそういうものが発行されていたのには驚きです。どうやら『もぐり医者』対策らしいのですが・・・・現代にも続くワクチン接種記録が江戸時代に行われていたのにも驚きました。

次に『夏虫』感想お返事をv確かに周平の養子話は史実的にもあまりにも唐突すぎでしたよね。それだけ現場の状況が緊迫していたのかも知れませんが、やっぱり近藤局長の先走る性格が主だった原因なんじゃないかと(爆)。ただ、これから起こる池田屋のことを考えた場合、局長の『養子を取らなければ』という勘は正しかったと思います。取った相手にかなり問題はありますけど・・・・・谷(兄)の天狗っぷり、楽しみにしていて下さい(書ければですけど・苦笑)。
さらにどさくさ紛れの原田の『結婚したい!』宣言(爆)。これだけ真剣になれれては歳も『孕ませたんじゃ?』と疑いたくなるのは無理ありません。原田の結婚が果たしてうまくいくのか(爆)生暖かく見守ってやってくださいませv

エッセイにもお言葉ありがとうございます(^o^)交渉の末、辛うじて4:50起きになりましたが、やはり辛いものが(^^;)。旦那様の会社で導入されないことを願います。されたらしゃれになりませんよ~(企業戦士を支える身にもなって欲しいと思う今日この頃・・・・この生活に慣れた頃にサマータイムが終わるのも悔しいものがあります・爆)
スケジュールの話題にも食いついてくださってありがとうございます。Googleカレンダー、いまいち使い勝手が悪いんですよね~。一人で複数のスケジュールが書き込めるようになればありがたいんですけど・・・・デジタルでは難しいんでしょうかね(^^;)
すぐにものを無くす人間ですので、スケジュールも駄文のネタも一元管理できる『ほぼ日手帳』が私にとって一番使い勝手が良いみたいです。(ここ最近情報量が多くなってきておりますので、スケジュールシールを多用中。ほんの少しですが情報を詰め込めますし見開きが華やかになるのでテンションが上がります・笑)

ねぎらいのお言葉、ありがとうございますね~。引越記事はろくなもんじゃないですので(歴史小説サイトにあるまじきSFや大人向け短編ばかりですので・・・・)てきとーに流してやってくださいませ(^^;)
ではでは、明後日の月齢更新、楽しみにしておりますね~v



関連記事
スポンサーサイト




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【烏のがらくた箱~その六十一・社内サマータイム】へ  【葵と杏葉開国編 第四話 理由ありの姫達・其の壹】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【烏のがらくた箱~その六十一・社内サマータイム】へ
  • 【葵と杏葉開国編 第四話 理由ありの姫達・其の壹】へ