FC2ブログ

「Twitter小説」
運び屋アレク Page2

運び屋アレク 脱走成功、そして新たな貨物船・1

 ←夏虫~新選組異聞~ 第三章 第六話 正念場・其の貳 →烏のがらくた箱~その六十二・たぶんまだまだ甘い私達のエコ
太陽系標準時間で6時間32分後、『ムニン』に先導されたアレク達はようやく冥王星にある辺境警察隊本部へ到着した。

「避難民の皆さん、6時間半お疲れ様でした。まずはこちらで入管チェックを行ってからカローンの休憩施設に案内します。」

HOPCの受付嬢が愛想の良い笑顔を見せながらアレク達を入管管理局に案内する。

「カッツェ、プロキシマの状況はどうだが?性格は悪いだどもガブリエラ姉ちゃんはおらのたった一人、残った肉親だ。」

ルシフェラがアレク達に近寄ってきながら小声で訊ねた。

「『ムニン』経由で送信された情報に因りますとプロキシマ軍は地球標準時2時間32分前に太陽系警察辺境第七部隊と交戦状態に入ったそうです。『ケルベロス』が無い分プロキシマ軍は極めて不利ですが、余裕がある分リーダーの殺害は無いと思われます。」

カッツェの言葉にほっとした表情を浮かべたルシフェラだが、アレクはカッツェの言葉を信じていなかった。何せカッツェには『感情』がある。普通のHOPCならば単純にデータだけをアウトプットするが、カッツェはアレク以外の相手を傷つけないよう気遣いを見せてしまうのだ。

(カッツェ、はっきり言ったらどうだ?あの女がそう簡単に警察隊如きに捕まるとは思えねぇと。)

アレクはルシフェラに感づかれないように高速ダイレクト・メールをカッツェに送る。

(Masterはどうして女性に対してデリカシーが無いんですか?だからもてないんです。)

冥王星の氷の如く鋭く冷たいカッツェの返事が高速で返ってきた。

(本当のことをルシフェラさんに言ってしまったら彼女はプロキシマに引き返すと言い出しま・・・・・あ、今新たな情報が入ってきました。)

カッツェの瞳が真剣味を帯びる。

(プロキシマの副大統領は第一から第三コロニーを重力子爆弾によってブラックホール化、辺境警察隊が中和弾を撃ち込む隙を突いて外宇宙に逃走したそうです。)

「ほらみろ。あのアマが警察に捕まる訳ねぇんだよ。」

思わず口に出してしまったアレクをカッツェとルシフェラが睨み付けた。



(5/29~6/4 twitterにて掲載)

Back    Next


にほんブログ村 小説ブログへ
ランキング参加中vこちらはブログ村の小説ランキングにリンクしております。


こちらは画像表示型ランキングですv





6月からこちらにてUPすることになりましたtwitter小説まとめですv
ようやく戦闘地域を抜け出し冥王星に辿り着いたアレク達ですが、美貌の告死天使ことガブリエラはしぶとく逃げ出したようで・・・・・(^^;)ま、父親殺して自分がTOPに立とうとしたくらいのね~ちゃんですからそう簡単に捕まったり殺されたりはしないでしょう。きっと100歳のば~さまになってもしぶとく図太く権力欲を振り回し続けると思われます(爆)。勿論不気味な暗殺者・ボリスも護衛として付き従っていると・・・・・まだまだ出てくるんでしょうねぇ。

ただ、アレクシリーズの方は『脱走成功、そして新たな貨物船』の章が終わったら一旦お休みし、今度は同時代の火星を中心とした話にしたいな~と。アレク達もちら、っと出てきます(笑)。


明日からの更新は事後処理、そしてアレク達の貨物船についてまでいけたら・・・・・いいんですけどねぇ(苦笑)。
関連記事
スポンサーサイト




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【夏虫~新選組異聞~ 第三章 第六話 正念場・其の貳】へ  【烏のがらくた箱~その六十二・たぶんまだまだ甘い私達のエコ】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【夏虫~新選組異聞~ 第三章 第六話 正念場・其の貳】へ
  • 【烏のがらくた箱~その六十二・たぶんまだまだ甘い私達のエコ】へ