FC2ブログ

「Twitter小説」
火消しのユウト Page1

火消しのユウト 越乃寒梅と火消しの依頼3

 ←烏のがらくた箱~その六十九・今年の夏休み →次郎吉獄門・其の壹~天保三年八月の伝説
クリュセ中央空港にやってきたユウトとサクラはチェックインを済ませ、自分の船へと入った。グラビアアイドルのホログラムがあちらこちらに投影されているアレクの船と違って至ってきれいで整理整頓されているユウトの船だが、ただ一点だけ顔をしかめたくなる部分がある。
それは壁の棚に並べられた日本酒のミニボトルであった。全部で百種類近くはあるだろうか。しかも全て本物である。よっぽどの理由がない限り室内装飾はホログラムが当前のこの時代において、これは信じられない暴挙である。瓶が割れて中身が飛び散ったら故障の原因になりかねない。
しかし、ユウトは一度たりともミニボトルを割るどころか傷一つ付けたことがない。それはすなわちユウトの操縦テクニックがずば抜けて優れていることを意味していた。たまたま士官学校から情報局に就職したユウトだが、宇宙軍からもスカウトが殺到していた程その腕前は確かである。

「サクラ、ウォルフ359、カーラ帝国検問星・イスタシャへの時空航路使用の許可を取ってくれ。」

「Yes、Master。只今イスタシャ航路使用の許可を取得しました。運転モードはオート、太陽系時間で3427秒後にイスタシャ・リサリア空港に着陸します。」

サクラは航路の確保をすると、速やかに出国手続きを済ませる。太陽系はおろか、他の恒星系にまで活動範囲を広げているにも拘わらず『国』にこだわる出国手続きを面倒臭いと思いつつ、それ以上に面倒臭い管理局員とのトラブルを避ける為には『出国手続き』は不可欠な儀式だ。

「出国手続き完了。では発進します。」

出国手続きを完了させたサクラの声と同時にユウトの貨物船は動き出す。椅子に座っただけのサクラとユウトだが、この時代の宇宙船は重力子制御により、よっぽど乱暴な運転をしなければシートベルトさえいらない。

「じゃあサクラ。俺は仮眠を取るから到着したら起こしてくれ。」

ユウトはサクラにそう告げるとシートを倒し仮眠につく。貨物船は管制官の誘導に従いウォルフ359行き航路のゲートをくぐると、何一つ音を立てることなく次元航路へと吸い込まれていった。



(7/25~7/31 twitterにて掲載)

Back   Next


にほんブログ村 小説ブログへ
INランキング参加中v
こちらはブログ村の小説ランキングにリンクしております。



こちらは画像表示型ランキングですv





乗る人間が変われば乗り物の中身も変わる----------車でも貨物船でも同様です。アレクがグラビアホログラムをあちらこちらに配置しているのに対し、ユウトは自分のコレクションである日本酒のミニボトルを自分の貨物船に持ち込んじゃっています。こ~ゆ~収集癖も婚約者に逃げられた理由の一つなんじゃないかとも思えるのですが、本人は全く気が付いていないようです。

ちなみに本人のこだわりは『中身もちゃんと入っていること』。いざ日本酒が無い地域に出張に出てなかなか帰って来ることが出来なかった場合、『非常酒』として飲む為です。勿論飲んだものは新しいミニボトルに変えるのですが・・・半年くらいで全て新しいものに変わります(爆)。
なお、日本酒を室内に放りっぱなしにしているように見えますが、この時代、保存法が発達しておりますので瓶が壊れない限り何ら問題はございません。(瓶そのものに冷蔵システムを組み込むくらい26世紀には出来ている筈です。)


明日からはカーラ帝国に到着後の話になりますv
関連記事
スポンサーサイト

 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【烏のがらくた箱~その六十九・今年の夏休み】へ  【次郎吉獄門・其の壹~天保三年八月の伝説】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【烏のがらくた箱~その六十九・今年の夏休み】へ
  • 【次郎吉獄門・其の壹~天保三年八月の伝説】へ