FC2ブログ

「雑  記」
拍手お返事&おまけ

拍手お返事&トラブルはやはり続きました(T_T)

 ←火消しのユウト 月天酔と戦乙女3 →猫絵師・国芳 其の玖・再会の月見猫
先日のエッセイでここ最近連続して起こっているトラブルについて書かせて戴きましたが、悲しいかなその続編がありました。腰痛が・・・・・何が原因か判らないのですがめちゃくちゃ腰が痛くて座るのも寝るのも辛いのですよ!

ここまでの激痛は久しぶりで家事一つ一つに難儀しております。じっとしていれば暫くは大丈夫なんですが、じっとしすぎていても筋肉が硬直して痛いという・・・・朝イチで歩いて一分の整骨院に行って治療をし、その後介護に行って参ります。
問題はその整骨院が結構人気で・・・・とにかく待ち時間が長いんですよね~。なので、待ち時間の分だけもしかしたら長編小説の更新が遅れるかも知れません。できるだけ待ち時間の間に手帳に書き上げて、帰ってきたらPCに落とすだけの状況にしますけど(どこまで腐っているんだか・・・・・^^;)
その他エッセイやコメントへのお返事には全く問題はありませんので心配はなさらないでくださいませね~。(っていうか、まともに出来ることはそれ位・苦笑)
ちなみに今日UPする『猫絵師・国芳』は23:00二ブログUP,拍手の方には夕方にまで入れておきますねv


今週もご来訪&拍手、ランキングへのご協力誠にありがとうございますv夏休みの宿題からの逃避でしょうか、土日にいつも以上のお客様がいらしてくださったような・・・・気持ちは痛いほど判ります。私も夏休み前日に宿題片付ける派でした(爆)。お返事たたんでおきますね~v






☆Nぽ様
休日出勤にかり出されるほどお忙しい中、わざわざのご来訪ありがとうございますvでもあまり無理はしないでくださいませね。

まずは『次郎吉獄門』の感想お返事から。そうなんですよ~次郎吉の試し斬りを見つめていたのは一番目の奥さんでした。何せ四人もいたみたいですからねぇ奥さんが(笑)。色んな意味でよく手が回ったものだと感心いたします(え゛)
そして刑罰についてですが、現代の基準に照らし合わせると『え~!』っと思われる試し斬りも刑罰の一環だったんですよ。窃盗だと判りづらいんですけど、殺人等においては『八つ裂きにしても足りない』という家族への『配慮』だったみたいですよ。(幕府が代わりにやるので仇討ちを考えないように・・・・って事だと思われます^^;)しかしそれが自分の夫となりますとねぇ・・・やっぱり嫌ですよね(>_<)
生きている時はすれ違いや喧嘩もあったであろう二人でしょうが、やっぱり愛情で繋がっていたのではないかと思います。

次に『葵と杏葉』の感想お返事をvあはは、松根も説教すると意外とコワイんですよね~(爆)。クールなイケメンキャラの松根ですが、彼も骨太な佐賀武士の一人ですので、やる時はやるんです。(ギャップ萌えとも・笑)両親が両親の濱もこれにはびびったと思われます。
そんな濱に対して責姫はどこまでも優しいです。身分は違えど乳兄弟として幼い頃からずっと一緒に育っておりますのでvおお、責姫の後ろに盛姫の影が見えますか(^_^)せめて面影だけは・・・と努力している部分なのでそう言って戴けますと嬉しいものがあります。ちなみに八郎麿と責姫の夫婦仲はすこぶる良いですよ(斉正パパが呆れるほどに・爆)
とりあえず濱は佐賀に連れて行って貰えることになりましたが、時期が時期ですので立場敵には微妙なものになるのでは・・・と思います。国許にも側室はいますし、国防に関してもこれからが正念場ですので。濱に関しても風吹の鉄拳教育が施されることと思われます(茂義じゃないってところが・・・・・苦笑)
伝習所、良いですよね~。もうメンツからして幕末!じゃないですか(笑)軍艦のオトナ買いもお楽しみにv

そして『夏虫』の感想お返事ですが・・・・・やりますよ~拙宅の副長は(爆)。だって後れを取っちゃいけないでしょう、局長が豚一公の宿舎に押しかけているのにv
総司の恋は、今のところ総司の片思いですね。上滑り、確かにその通りかも知れません(笑)。偶然とは言え斉藤さんも美味しいネタを見つけたでしょう~v彼のことですから言いふらしたりはしないでしょうけど、事あるごとに総司をからかうと思います。あ、Nぽさんも同じ事をしますか?私も同様です(爆)
とにかく鬱憤が堪りに堪っている新選組ですが、次回からその鬱憤を晴らすことになりそうです。蛤御門の変、お楽しみくださいませねv

エッセイにもお言葉ありがとうございますvそうなんです、あのお皿。主婦として料理を作るようになってからその使い勝手の良さに気が付いたのですが、なかなか無いんですよね~。ちょこっとだけ深みのある四角皿って。良い先輩に巡り会え、素敵なお皿を作ってくださった愛情に感謝です。
本当に割れてしまったのは虫の知らせというか、最後の挨拶だったのでしょう。もう一つのお皿が奥様同様未だ健在なのを見るにつけそう思われてしょうがありません。
会津弁のお嬢さんにもお言葉ありがとうございますねvおお~Nぽさんの職場にも会津のお方が!よくよく聞くと微妙にイントネーションが可愛らしいんですよね、会津の言葉って。大好きですv会津の言葉に限らずその土地土地の言葉は大事にしたいものですよね。地元の言葉が標準語に近い関東の人間としては特にそう思います。


お疲れの所、一つ一つに感想ありがとうございますねvそちら様のお花たち感想及び月例更新も楽しみにしております。では、今週も創作&お仕事がんばってくださいませね~v

関連記事
スポンサーサイト




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【火消しのユウト 月天酔と戦乙女3】へ  【猫絵師・国芳 其の玖・再会の月見猫】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【火消しのユウト 月天酔と戦乙女3】へ
  • 【猫絵師・国芳 其の玖・再会の月見猫】へ