FC2ブログ

「雑  記」
拍手お返事&おまけ

拍手お返事&買い叩いているとは思うんですけど・・・この魅力に負けました(*^_^*)

 ←火消しのユウト 月天酔と戦乙女4 →待宵花魁の恋・其の壹~天保三年九月の情話
のろのろ台風の被害がとんでもなく大きくなっていますね。被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。
そしてまだまだ油断は出来なさそうですので、お互い周囲の様子には気をつけてゆきましょう。


果物が美味しくなる季節が目の前に迫ってきました。私が住んでいる神奈川県では果物と言えば主に山梨県か長野県、一部の珍しい果物以外はこの二つの県のものに独占されております。たぶん距離的に近いというのが大きいのでしょうけど、両県とも果物処として有名ですし、何ら不思議とは思っておりませんでした。
しかし、三月の震災によって事情が少々変わってきているようでして、例年ならほぼこちらには回ってこないであろう福島産の桃が、破格のお値段でスーパーに並んでいたのですv



画像だとわかりにくいのですが、結構大きいんです、この桃。この大きさだと大体598円くらいで販売されるのですが(実際山梨産のもう少し小さめの桃は598円で販売しておりました。)何と398円で店頭に並んでいたのです!
きっと風評被害でなかなか売れず、ここまで流れ着いてしまったのでしょうけど、これだけ騒ぎになりながらも販売している=安全性は確実だろうと、即決で購入させて戴きましたvだってこんな機会が無かったら絶対に口に入りませんもの、ここまで大きいのは。勿論味もかなり美味しく、舌の上で蕩ける食感と桃特有の芳香を堪能させて戴きました。
私も一応農学部でしたし、専攻は違いますがいかに『品質の良い農作物』を作るのに農家の方が苦労しているかを少しは学びましたので罪悪感はありました。手間暇やかかった費用を考えたらきっと売っても赤字なんだろうなぁ・・・・・って。
それでも安さと食欲には勝てず、買い叩いているのは承知の上で買わせて戴いております。ちなみに昨日は358円に値下がりしておりました・・・・・何だか申し訳ございません(>_<)
問題は来年なんですよねぇ。舌が肥えちゃうとなかなかレベルを下げるのは難しいので(苦笑)できれば風評被害ナシでもお手頃な値段で購入できることを願わずにはいられません(^^;)


ご来訪&拍手、そしてランキングへのご協力ありがとうございます(^o^)ほぼ日手帳、やはり人気ですね~。アクセス解析の検索キーワードやブログ村のoutランキングでほぼ日手帳関連の記事の人気が高いこと高いことvクラシックルージュ、落ち着いた良い色ですよ。お仕事などで使う方にはオススメですvお返事たたんでおきますね~v








☆Nぽ様
いつも構って下さいましてありがとうございますm(_ _)m

まずは『猫絵師・国芳』の感想お返事から。いえいえまだ1週間前にUPしたばかりの作品ですし、この前来て戴いた直後にUPしたものですから(^^;)
普段はおきゃんで跳ねっ返りなお滝ですが、やはり子供の頃に世話になった姉分の前では幼い少女の頃に戻ってしまうのでしょうね。当時は素直で可愛らしい子だったに違いありません。歳を重ねると女って強くたくましくなりますからねぇ・・・・(遠い目)。『こっちが惚れてしまいそう』のお言葉、最高の褒め言葉ですv
国芳も深川というキーワードだけでなく何か『ぴん』と来るところがあったのかもしれません。ほら、師匠と弟子、とか兄弟弟子の雰囲気とか技術って似るじゃないですか。もしかしたら雅弥の三味線にお滝と似たようなものを感じたのかも。(そこのところが書ければ良かったのですが・・・・私の腕だとまだるっこしくなってしまってうまく書けませんでした・苦笑)それでも吉原くんだりまで連れてきてしまうのは『お滝にもてたい!』というシタゴコロからでしょう。次回の紅葉狩りではもう一歩進んだ関係の二人になれると・・・・・思いますので是非とも楽しみにしてやってくださいませv

『葵と杏葉』にも感想ありがとうございます(^_^)そうなんですよ、めちゃくちゃ貞丸君、忙しいのです。っていうかこの時代、暇だった大名は居ないはず(爆)。どんな小藩も開国という大きな事件に右往左往し、情報収集にいそしんでいたと思いますが、特に長崎警護&日本一の海外通と言うことで幕府の『名代』的なお仕事も任されております。ついでにスンビン号のオトナ買いも(笑)。焦る気持ちは解るんですが、阿蘭陀側はびっくりですよね。王専用の船なんですから。スンビン号(観光丸)がどんな経過を辿って日本にやってくるのかもお楽しみくださいませねv
濱ちゃんも佐賀に来たのはいいのですが、相当苦労しているようで・・・ここが踏ん張り処ですので頑張って欲しいものです。そして濱に関しては外伝扱いでちょっと大きな話のヒロインになって貰う予定ですのであまり詳細が言えないのですが・・・・・『濱にしかできない事』はきっとありますので気長に待っていてやってくださいませ。(実はとある筋から『濱のお墓が無い』という話を聞きまして・・・・・まるで『謀反軍』のような濱への扱いにろくでもない妄想が沸いておりますvこれも詳細は来年になりそう・爆)

次に『夏虫』の感想お返事をvええ、めちゃくちゃ難産でした(爆)幕府側の資料は手許にあったもののそれだけでは『?』な感じでしたので、長州側の資料をネットで探し、それを見つけたのがUP予定の4時間前だったという・・・・・旦那が飲み会だったのでかろうじて出来たようなものです(^^;)そのぶん、勢いだけは・・・・・(苦笑)。確かに幕府のもくろみが外れて戦闘の中心は御所近辺でしたし、新選組は戦いが終わりかけてから駆けつけましたし、本当に書きようがありませんでした。『挙手』に感謝ですv
そして蛤御門の変の中身の話になりますが、この時の長州側の必死さたるや相当でしたよね。そしてそれ以上に煮え切らない公家達も・・・・感情的には解らなくもないのですが、何だかんだ言ってもこの時の公家達の態度本当に煮え切らないですよねぇ。仕方ないとはいえイラッ、っとしちゃいます(笑)。
そして次回ですが、ようやく新選組が活躍する天王山の残党狩りになりますので宜しかったら構ってやってくださいませねv

腰痛へのお気遣いもありがとうございますv主婦へのマッサージ券!確かにアリかもしれません。何だかんだ言っても重労働ですからね、主婦業って。
以前のぎっくり腰ほど痛みはないのですが、尾てい骨の横という一歩間違えば麻痺もあり得る場所なので治療はかなり慎重でした。2日に一度は院長先生自らが診てくださいましたし。そのおかげでだいぶ良くなりましたv
(唯一勘弁してくれ、と思ったのがワカゾー君の超音波治療ですかね。電子レンジと同じ仕組みで患部を温めるのですが、やり過ぎで熱いし痛いし・・・焼き豚にされるところでした・爆)

おお~Nぽさんはひやむぎ派なんですか!きっと美味しい作り方を知っているに違いない(キラキラ)。うちの母親が作るひやむぎは家族全員から『まずい!』と不評だったので、きっと作り方がまずかったんだと思うんですよねぇ。今度機会がありましたら美味しいひやむぎの作り方、教えてくださいm(_ _)m
かきあげ&素麺のコラボ、私もたま~にやります。ただし自分で作らず買ったかきあげですけど(爆)

ほぼ日手帳、今年はカバーを購入しちゃいましたvNぽさんのカズンのカバーも素敵でしたよね。確かに今年の単色カバーはとってもきれいに発色しておりました。アンリさんのカバーも素敵なんですが何せお値段&抽選が・・・・刺繍ナシであのカバー色ならさらに欲しいんですけどねぇ(^^;)使い方は相変わらずですが、より活用してゆきたいと思いますv

今週もご来訪ありがとうございましたv今週は夢小説再開ですよね。楽しみにさせていただきますね~v

関連記事
スポンサーサイト




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【火消しのユウト 月天酔と戦乙女4】へ  【待宵花魁の恋・其の壹~天保三年九月の情話】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【火消しのユウト 月天酔と戦乙女4】へ
  • 【待宵花魁の恋・其の壹~天保三年九月の情話】へ