FC2ブログ

「雑  記」
烏のまかない処

烏のまかない処~其の拾肆・秋刀魚

 ←待宵花魁の恋・其の参~天保三年九月の情話(★) →葵と杏葉開国編 第十九話 切磋琢磨・其の壹

やっぱり秋と言ったらこれでしょうv脂ののった秋刀魚♪色んな魚類の中でも一番大好きな魚だったりします。塩焼きは勿論美味ですし、お刺身でも脂ののったものは舌の上で蕩けますし、この時期にはあまりお世話になりませんが蒲焼きの缶詰も大好きなんです(^o^)
今回の画像は生のものをGIMPで加工したものですが、この画像の写真を撮った後、この秋刀魚は塩焼きとしてビールのお供になりましたvああ~書いているうちにまた食べたくなっちゃいました(笑)。


秋刀魚と言えば忘れてはならないのが『目黒の秋刀魚』。あの落ち噺は名作ですよね~(^_^)
当時の殿様は『脂ののった青魚』なんて絶対に食せませんでしたから、もし本当に食べる事ができたら、あの噺の如く衝撃を受けたでしょう。今で言うならばセレブがよ/し/ぎ/ゅ/うを食べる感覚に近いかも知れませんね。安くてボリュームがあってしかも美味しい・・・どちらもガテン系庶民の味方ですv
そういえば『目黒の秋刀魚』のモデルになった殿様って、三代目家光か八代目吉宗らしいんですよね。以前どこかで聞いたことがありまして。どちらも庶民に人気の殿様だったので『もし、おらが殿様がやってきてくれたならば』という願望も入っているのかも知れません。しかし個人的には吉宗よりも家光がモデルのような気がしてならないんですよね・・・・・。吉宗は倹約令とかで自ら進んで秋刀魚とか食べそうですし(笑)。
さらに家光は好き嫌いが激しくて春日局を困らせていたってエピソードも残ってます。そんな殿様だからこそ、外で食べた美味しい秋刀魚の味が忘れられなかった・・・・という方が何となくリアルな感じ(笑)。

どちらにしろ、日本では上流階級より庶民の方が美味しいものを食べている気がしてなりません。


次回まかない処の更新は9/27、先日の拍手文御礼で予告したようにちょっと変わり種の卵かけご飯を紹介しますv




にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
INランキング参加中v
こちらはブログ村のエッセイランキングにリンクしております。
お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv



こちらは画像表示型ランキングですv

どちらもリンク先に素敵サイト様が多数ございます。お口直しに是非どうぞv

関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【待宵花魁の恋・其の参~天保三年九月の情話(★)】へ  【葵と杏葉開国編 第十九話 切磋琢磨・其の壹】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【待宵花魁の恋・其の参~天保三年九月の情話(★)】へ
  • 【葵と杏葉開国編 第十九話 切磋琢磨・其の壹】へ