FC2ブログ

「雑  記」
烏のまかない処

烏のまかない処~其の拾伍・一杯500円也のTKG

 ←猫絵師・国芳 其の拾・紅葉狩りの頬染め猫 →葵と杏葉開国編 第二十話 切磋琢磨・其の貳


前々から予告しておりましたお気に入りの焼き鳥屋さんのTKG(たまごかけごはん)ですが、このTKG,一杯500円もします。もう一品ある焼き鳥丼は女性では食べきれないほど大きなお重に入って600円なだけに『なんだこの値段は!』とメニューを見た瞬間思ったほどです。

でも、やっぱり気になるじゃないですか~。500円もするTKGなんて(笑)。なので、渋る旦那に頼み込んで注文しちゃいました(旦那はお腹が弱いので怪しげなものにあまり手を出しません・笑)
そして出てきたのは美味しい白米とあまり癖はないけれどごくごく普通の卵、そして青のりと塩味の鶏ガラスープでした。お店のマスター曰く『卵かけご飯に青のりをかけて、スープで割って食べて下さい』とのこと。

普通TKGというとお醤油だとかTKGのたれなどをかけるじゃないですか。それを塩味の鶏ガラスープで割るって・・・・と驚きましたが、これが美味しいんですよv例えるならばTKGのお茶漬けのような感じですかねぇ。
卵だけだと酒でやられた胃には少々重たいかな、と思う事もあるのですが(どんだけ呑んでいるんだか・・・・)、鶏ガラスープで割る分、胃にもマイルドv塩味はそれほど濃くないのですが鶏の出汁がしっかり出ているスープで割っているのでマイルドではあっても薄さは感じないんですよ。不思議なんですが(笑)。
水炊きのスープほどは濃厚ではないものの、かなりしっかりした味の出ているあのスープがあってこそのTKGだと思います。たぶん500円という値段はスープの手間賃なんでしょうねぇ。

最初の回こそ私にTKGの毒味をさせていた旦那ですが、途中から自分も食べ始め、今ではそのお店に行くたびに必ずこのTKGを頼むようになっております。お店オリジナルのTKGだと思いますのでなかなか一般家庭で真似をするのは難しいと思いますが、もし美味しい鶏ガラスープを手に入れる事が出来ましたらオススメですよ~。

ちなみに私が行ったお店はこちらです。ちなみに食べログさんではTKGは紹介されておりませんでしたのであしからずv


来週はそろそろ出てきそうな新蕎麦あたりを取り上げたいなぁ。だけど美味しそうな誘惑がありましたら迷わずそちらにいたします。秋は誘惑が多くていけません(^^;)





にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
INランキング参加中v
こちらはブログ村のエッセイランキングにリンクしております。
お気に召しましたら拍手代わりに是非ひとポチをv



こちらは画像表示型ランキングですv

どちらもリンク先に素敵サイト様が多数ございます。お口直しに是非どうぞv


関連記事
スポンサーサイト






 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【猫絵師・国芳 其の拾・紅葉狩りの頬染め猫】へ  【葵と杏葉開国編 第二十話 切磋琢磨・其の貳】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【猫絵師・国芳 其の拾・紅葉狩りの頬染め猫】へ
  • 【葵と杏葉開国編 第二十話 切磋琢磨・其の貳】へ