FC2ブログ

「雑  記」
拍手お返事&おまけ

拍手お返事&至福の時間v

 ←紅葉山掃除之者・其の貳~天保三年十月の密談(★) →烏のまかない処~其の拾漆・木屋のおろし金
整体を受ける時間と、F駅から実家へ向かうバスの時間との関係でちょっと大きめのスキマ時間(30~40分ほど)が空くことがままあります。通っている整骨院がやたら人気で、早く行かないといつまで時間が掛るか判らないからなんですが(^^;)

なのでこの時間を利用してスタバに入り、駄文のネタ作りをしております。家にいると意外と誘惑が多くて集中できなかったりするのですが、喫茶店って邪魔が入らない分結構集中できますしねぇ。大体30分くらいなら粘っても文句は言われませんし(笑)。
ちなみに私の行きつけのお店は無線LAN完備なのでノートPCを使っていらっしゃるお客様も多いのですが、私は断固手帳派!(笑)
特に長編の構成はフローチャートを使って組み立てるので、デジタルツールよりアナログの方がやりやすいのです。フローチャートをさくさく書けるほどPCの扱いうまくありませんし、そもそも持ち運ぶのが重いですし(爆)。
美味しい珈琲を片手に手帳を広げ、資料用の新書と共に駄文の構成を考える----------これが今一番の至福の時間ですv


拍手コメントありがとうございますvコメントなしでも今週はびっくりするほど多くの拍手を頂いてしまい感激しております(^o^)お返事たたんでおきますね~♪






☆Nぽ様
お忙し中のご来訪、ありがとうございますvそもそも世の中3連休ですものね~。家族サービス等、ご苦労様です(^_^)

まずは『紅柊』感想お返事から。おお~冒頭の夫婦愛にお言葉ありがとうございますv全く考えなしにさらりと書いてしまっていただけに、目に留めていただいてびっくりやら嬉しいやらです(^^;)
この夫婦の場合『山田浅右衛門』という世間的には差別されかねない家柄というのと、幕府のお庭番の夫婦(お庭番はお庭番同士でしか結婚できませんので、吉昌の妻もお庭番の家柄です)ということで普通の夫婦以上に絆は深いものがあります。
そして吉昌へのいじめ!これは浪士でありながら江戸城へ上がれ、将軍への謁見さえ可能という旗本並みの扱いを受けている山田家へのねたみから来るものと思われます。確かにオトナのやる事じゃありませんけど(爆)、実際この人達は後日仕事をサボって将軍様の持ち物を質入れし、西山織部に至っては幕臣でありながら斬罪に処されているくらいなので、こいつ等ならイジメくらいやりかねないなと(爆)。仕事は真面目にするべきですv
紅葉山はそのとおり、紅葉山文庫のことです。そこの掃除ノ者ですのでやっぱり影は薄くないと。髪の毛は薄い必要無いんですが、彼の場合オプションで影と共に髪も薄くなっております(え゛)。
大久保さんにまで恫喝され、ますますHAGEるんでしょうねぇ・・・・七代目が跡を継ぐまで果たして彼の髪の毛はもってくれるのでしょうか(笑)。弟子達のがんばりに今後期待です。

『葵と杏葉』にも感想ありがとうございます。びっくりでしょう、『団にょん』。初めて見た時『武士がこんなあだ名でいいのか?』と目を疑いました。きっとこういうあだ名を受け入れられる愛嬌のある人だったんでしょうね。
函館は和親条約を締結して2~3年が経過しているころですので、下手な港よりはだいぶ栄えているという設定です。娼館なんかはすぐに出来ちゃったみたいですし。なので蝦夷地特有の大自然を想像していたのに港は・・・ってことに(笑)。
そして函館奉行を中心とした調査団のレポートもなかなか面白いものがあるそうです。私はネットで拾った分しか読めていないのですが、同じものを見ても一人一人視点が違うので、その違いが深みを与えているらしくて。一度全文読んでみたいものです(^_^)
濱もようやく一人の女性として魅力を増してきました。ただ、そんな濱に斉正が惹かれ始めているのを感づいているのが側室の一人・松村氏って・・・・・オッサンになっても恋に奥手な斉正、生暖かい目で見てやってくださいませv

次に『夏虫』の感想お返事を。そうなんですよねぇ、この事件の直後の江戸行に糾弾者2名も江戸に連れて行っちゃうという・・・・・相当鈍いのか器が大きいのか(^^;)一応松前公に口利きをして貰うという建前になっておりますが、実際の理由はもっと大きなものだったに違いないと勝手に妄想しておりますv
そう言ったところも近藤の成長だったのでしょう。芹沢を暗殺した直後の不安だらけだった近藤とは違い、池田屋とか蛤御門の変を乗り越えて『局長』の格をいつの間にか身につけておりました(笑)歳が『実質的には・・・・』と思うところにも表現して見ちゃったり(爆)。
葛山さんの切腹、調べれば調べるほど解らないことばかりです。見せしめなら誰でも良かったはずですし、普通なら首謀者を切腹させますよねぇ。恐怖支配としても何となく腑に落ちないというか・・・・・。とりあえず『会津絡み』で話を仕立ててみましたが、何となく失われたピースがこの事件にはあるように思えてなりません。(『葵と杏葉』では皆様のおかげでミッシング・ピースを見つけることができたのですが、会津藩預かりの組織じゃそんなものさえ残っていない・・・・だからこそ新選組に惹かれるのかも知れませんがv)
斉藤&沖田の軽口にも嬉しいお言葉ありがとうございますv次回からはようやく沖田の恋に取りかかれますので楽しみにしてやってくださいませ。

エッセイにもひとつひとつ丁寧にご感想ありがとうございますv
車と女性の好みは・・・・とはよく言われますよねv女性でもやっぱり好きになるものや人には共通点があるように思えます。自分にとって心地良いものってジャンルを問わずに似てしまうんですかねぇ。我が家の場合はちょっと酷すぎますが(爆)
阪神のリーグ優勝、今年は残念でしたが、まだCSの可能性は残っておりますのでしぶとく応援しておりますよ~。来年まで待てないらしくって(笑)。野球の贔屓チーム、どちらかが妥協すればいいのでしょうが、こればかりはお互い学生の頃から追っかけているチームですので譲れないところが(^^;)贔屓チームは違いますがうまく折り合いとつけていきたいと思いますv

モンブラン、芋派と栗派、両方好きな方は迷いますよね~。私はたまたま美味しい栗モンブランに出会っていないので断然芋派なんですが。ハロウィンのデコレーションと相まって、悩ましい限りですv

あ、Nぽさんもあのレトルト使っておりますかv便利な上に美味しいですよね~(^o^)。確かにトマト独特の青臭さは飛んでうまみだけは残っていますので苦手な方でもOKかもvこうやって主婦は手抜きを覚えていくんでしょうねぇ(^^;)

今週も丁寧なコメントありがとうございましたvNぽさんちの更新も楽しみにしておりますね~♪



関連記事
スポンサーサイト




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【紅葉山掃除之者・其の貳~天保三年十月の密談(★)】へ  【烏のまかない処~其の拾漆・木屋のおろし金】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【紅葉山掃除之者・其の貳~天保三年十月の密談(★)】へ
  • 【烏のまかない処~其の拾漆・木屋のおろし金】へ