FC2ブログ

「Twitter小説」
火消しのユウト Page2

火消しのユウト 霧氷と消えた暗殺者1

 ←烏のがらくた箱~その九十四・実家断捨離その二(シンク上の棚編) →拍手お返事&意外と難しいししゃもの焼き方
「クリュセ連邦・・・・・情報局員だと?」

ボリスが気色ばむのも無理はない。クリュセ連邦といえば太陽系でも1,2を争う大国である。そこの情報局員ともなればその能力は最高レベルだ。そんな相手がカノン砲を手にしたとなるとボリスにとって極めて分が悪い。

「ああ、2年前まではな。ちょっと事情があって今は貨物船パイロットだけど腕は落ちちゃいないぜ。」

だが、そのユウトの言葉に異を唱えたのは他でもないアレクであった。

「何ほざいてやがる!サクラの弾道演算にちょとだけ手ぇ加えただけじゃねぇか、お前の弾道なんて!」

確かに人間の弾道計算はなかなか読むことは難しいが、その種類はたかが知れている。それを補っている、というかほぼ弾道の全てを演算によって作り上げているのがHOPCなのである。そこからのさらなるアレンジ、それが実際カノン砲を撃つ人間の能力に左右されるのだ。
だが、アレクの異論に対してもユウトは涼しげな表情のままボリスから目を離さず、トリガーに指をかける。

「ちょっとかどうかは撃って見りゃ判るさ。『クリュセの黒豹』の腕を見せてやる。」

「『情報局の納豆餅』の間違いだろ?データの扱いはいざ知らず・・・・・。」

ぼそりと呟アレクの一言をユウトは聞き逃さなかった。

「『納豆餅』とは何だ、納豆餅とは!」

「だいぶおとなしめのあだ名だぜ。だったら『クリュセの強力接着剤』の方が良かったか?おまえのしつこすぎる性格は昔の同僚も納得していたぜ。」

アレクが小馬鹿にしたようにふふん、と鼻で笑ったその時である。不意にボリスがユウトめがけて飛びかかってきたのである。否、ユウトにではなくユウトが手にしていたカノン砲に向かって、と言った方が良いかも知れない。ボリスのシャシュカはカノン砲の砲口めがけて振り下ろされる。

「させるか!」

ユウトは後ろに飛び退きながらカノン砲のトリガーを引く。だがその瞬間、ボリスの姿はユウトの目の前から忽然と消えたのだ。唖然とするユウトを他所に放たれたカノン砲の弾道はアレクのすぐ脇をすり抜け、その背後にあった壁を粉々に破壊した。




(1/23~1/29 twitterにて掲載)

Back   Next


にほんブログ村 小説ブログへ
INランキング参加中v
こちらはブログ村の小説ランキングにリンクしております。



こちらは画像表示型ランキングですv





『情報局の納豆餅』に『クリュセの強力接着剤』----------どうやらユウトの粘着質気質は根が深いようです(爆)。どんだけしつこいんだか・・・・・。

一方戦っていた・・・・というかユウトがカノン砲を向けて動きを封じていた筈のボリスが突如消えてしまいました。そろそろ次元固定砲の効力も消える頃合いでもありますし、その所為でしょうかねぇ。ボリスに襲われずに済みましたけど、この後どうなるのか皆目見当が付かない二人であります(爆)
明日からの更新は途方に暮れた二人のやり取りが中心となりますので、宜しかったらお付き合いお願い致しますね~v
関連記事
スポンサーサイト

 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【烏のがらくた箱~その九十四・実家断捨離その二(シンク上の棚編)】へ  【拍手お返事&意外と難しいししゃもの焼き方】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【烏のがらくた箱~その九十四・実家断捨離その二(シンク上の棚編)】へ
  • 【拍手お返事&意外と難しいししゃもの焼き方】へ