FC2ブログ

「Twitter小説」
火消しのユウト Page2

火消しのユウト 霧氷と消えた暗殺者2

 ←烏のがらくた箱~その九十五・ソファーがやってきた♪ →拍手お返事&とんかつの衣の好みは?
「何しやがるユウト!てめ、俺をぶっ殺す気か?」

崩れる壁の破片から逃げながらアレクはユウトににじり寄る。だが、ユウトはアレクの文句をこれっぽっちも聞いていなかった。

「き・・・え、た?俺の弾道計算は完璧だった・・・時空を超えたって追撃できる筈なのに。」

愕然とした表情のまま、ユウトはボリスが消えた中空を見つめる。ユウトが手にしているカノン砲は次元間追撃も可能なタイプだ。もし敵が三次元空間から逃げ出したとしても、時空を超えて敵を追撃し、仕留める事が出来る。勿論この計算はサクラとユウトの能力に因るところが大きい。

だが、ボリスはそれを振り切って、というよりはそれを欺いてユウトの前から逃げおおせたのである。情報局内でもそのしつこさに定評があり、追撃カノン砲の名手でもあるユウトとしてはプライドをずたずたにされたと言っても過言ではない。ユウトは奥歯をぎりぎりと噛みしめ、唸る。

「あの野郎、絶対に逃がさねぇ。今度見つけたら確実に仕留めてやる!」

「・・・・・始まったよ。ま、返り討ちにあわねぇように気をつけるこった。それより俺達もそろそろここから逃げ出した方が良さそうだ。俺達が強引に侵入したせいか、次元変化に悲鳴を上げてるぜ。」

アレクの指摘にユウトもようやく冷静になった。確かに建物自体ぎしぎしと嫌な音を立てており、本来ならば建物内では起こらない次元の歪みも出始めている。だが『ケイロン』の侵入だけにしては被害が大きすぎた。

「これは俺達だけが原因じゃないないな。」

もしかしたら先程ボリスが消えた原因にも関わってくるのかも知れない。だがとりあえずこの場所から逃げる方が先である。

「サクラ、俺達が『ケイロン』に戻るまでにこの建物の全てをスキャンしておけ!」

ユウトは走り出しながらサクラにダイレクトメールを送る。

『Yes,Master。只今よりスキャン開始します。スキャン時間12.5秒、『ケイロン』発進可能時間まで30秒ですので・・・Master!できるだけ早くこちらに戻ってきてください!今、カーラ帝国次元管理局から次元崩壊警報が発令、大至急の帰還をお願いします!』



(1/30~2/5 twitterにて掲載)

Back   Next


にほんブログ村 小説ブログへ
INランキング参加中v
こちらはブログ村の小説ランキングにリンクしております。



こちらは画像表示型ランキングですv




原因は未だ不明ですがボリスがユウトからうまく逃げおおせました(笑)ユウトとしてはかなりプライドを傷つけられたようですが、こればかりは仕方ないですよねぇ。
そしてハイルの家が崩壊し始めたのと同時にカーラ帝国次元管理局から次元崩壊警報が発令されてしまいました。これは時空固定砲の影響なのか、それとも別の理由があるのか・・・・もしかしたらボリスが逃げ出す事が出来たのもこの影響があったのかも知れません。っていうかこの次元の変化を感じ取ることが出来るのか、ボリスは?

明日からの連載はアレク&ユウトの脱出劇になりますv
関連記事
スポンサーサイト




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【烏のがらくた箱~その九十五・ソファーがやってきた♪】へ  【拍手お返事&とんかつの衣の好みは?】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【烏のがらくた箱~その九十五・ソファーがやってきた♪】へ
  • 【拍手お返事&とんかつの衣の好みは?】へ