FC2ブログ

「Twitter小説」
火消しのユウト Page2

火消しのユウト 鷲の尾と次元粉砕システム1

 ←烏のがらくた箱~その百六・実家断捨離その八(母の和箪笥=女の妄執) →拍手お返事&ちょっとサイト訪問をサボっていたら(^^;)
混乱を露わにする元帥とは対照的にライラはユウトの提案に理解を示す。

「確かに想定外の使用方法だが、次元の粉砕、地ならしは行っている訳だし、それをブラックホールごと行っても問題は無いな----------皇帝陛下、この件私に一任して戴いても宜しいでしょうか?」

ライラは皇帝に対して伺いを立てる。それに対して若き皇帝は軽く頷いた。

「では、アハマド元帥とニザーム科学技術省長官、それと一個中隊をお借りします。アハマド、ニザーム、私についてこい。ユウト・ウエハラ、君も友人と共に一緒に来て欲しい。」

「了解!」

ライラの命令に二人の高官とユウト達は素直に従う。

「ところでユウト・ウエハラ。次元粉砕システムによるブラックホールの破壊方法だが、その方法をこの二人にレクチャーしてくれないか?」

「そんな難しい事じゃないさ。ただチームを3つ以上作って貰えればそれで済む。」

「それはどういう事だ?Mr.ウエハラ?」

ユウトのあまりにも大雑把な説明にニザーム科学技術省長官が疑問を呈する。

「一方向からだけだと破砕ウエーブが強すぎて余計な次元まで破壊してしまうらしい。それを防ぐには多方向から衝撃波を加えるべきだと。」

ユウトの言葉に今度はアハマド元帥が口を挟んだ。

「となると、一個中隊をそのまま小隊に分けて粉砕システムを使えば問題無いな。ニザーム、演算の方は君に任せる。軍は君らの演算に従って出力を調節するから。」

「お、おい。待ってくれ、そんなせっかちな!」

慌てたのはニザーム科学技術省長官である。

「演算と簡単に言ってくれるが、ブラックホール消滅の為の演算式はこれから作らなくてはならないんだ!せめて半日は時間を貰わないと・・・。」

渋るニザームに対して対して口を挟んだのはユウトであった。

「それなら俺のサクラから演算式をダウンロードしてくれ。それで不足なら火星のシンクタンクに直接問い合わせても問題無いだろう。そもそもこの方法が開発・公開されてから一ヶ月経っていないし。」

ユウトの言葉にニザームはちょっとだけほっとした様な表情を浮かべた。



(4/16~4/22 twitterにて掲載)

Back   Next


にほんブログ村 小説ブログへ
INランキング参加中v
こちらはブログ村の小説ランキングにリンクしております。



こちらは画像表示型ランキングですv




色々問題は山積しているのですが、とりあえず『街中のブラックホールだけはどうにかしよう』とユウト達は動き出しました。確かにあんなものが近くに転がっているのは勘弁して欲しいですからねぇ(^^;)
そしてユウト側とカーラ帝国側の『ブラックホールの消去方法』に対する考え方の違いなのですが、これは所属太陽系が違う為に起こる差異だという設定です。太陽系側は一般個人のプライバシー以外は情報は全部開示が基本となっておりますが、カーラ帝国が所属しているウォルフ359ではそこまで情報開示が進んでいません。そしてそれは太陽系でも同様だと思っている節が・・・あと、自分達が開発したものはそれ以外の使い道があるはずがない、と思い込んでいるのも今回の状況の原因だと思います。

とりあえず演算も設備も問題無く準備できそうなチームですが、果たして今後どうなるのか・・・明日からの連載をお楽しみくださいませv
関連記事
スポンサーサイト

 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【烏のがらくた箱~その百六・実家断捨離その八(母の和箪笥=女の妄執)】へ  【拍手お返事&ちょっとサイト訪問をサボっていたら(^^;)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【烏のがらくた箱~その百六・実家断捨離その八(母の和箪笥=女の妄執)】へ
  • 【拍手お返事&ちょっとサイト訪問をサボっていたら(^^;)】へ