FC2ブログ

「Twitter小説」
火消しのユウト Page3

火消しのユウト 酔鯨と劣等生スナイパー2

 ←烏のがらくた箱~その百十九・函館旅行決定しましたヾ(*´∀`*)ノ →八朔の嵐・其の参~天保四年八月の秘め事
アレクがトリガースウィッチを叩いた瞬間、空母型マザーコンピュータは装甲の弱い部分を貫かれ、破壊されるはずであった。だが、ユウトやアレクのそんな予想に反して空母は破壊されず、それどころかアレクが放ったレーザー砲は途中消滅してしまったのである。

「い・・・いったい何が起こったんだ?」

トリガースウィッチに指をかけたままアレクが素っ頓狂な声を上げる。

「少なくともお前が放ったレーザー砲は全く役に立たなかった、ってことだけは確かだな。」

呆然とするアレクに対し、ユウトは非情極まりない事実を突きつけた。

「確かにあれだけのマザーコンピュータだったら自らを守るための武器ぐらいは装備しているはずだし、もしかしたら自分で作り上げた可能性もあるな。」

ユウトの冷静すぎる指摘にアレクは唇を尖らせた。

「ふざけんなよ!自分で武器を作り出すコンピュータなんて・・・。」

「サクラはレイガンくらい自分で組み立てるぜ。おまえのカッツェだってそれくらいできるだろう。二人より能力が高いかもしれない『アレ』がそれ位できない訳無いと思うが。」

「・・・確かにそうかもしれねぇけどよ。」

アレクはそれでも不服そうな表情を浮かべたままである。

「少なくとも『端末』かそれ以上の防御能力、いや、攻撃能力といったほうが良いか・・・覚悟しておいたほうが良いかもしれないな。」

ユウトは面白くなさそうに呟くと改めてキーボードに指をかける。

「操縦は任せろ。『ケイロン』に傷は付けさせない。」

「お前がそう言うのなら間違いねぇな。じゃあ任せたぜ、ユウト。俺は責任をもってお前を五次元空間から生還させるからさ。」

アレクはユウトにウィンクをするとトリガースウィッチを連打する。すると『ケイロン』の砲口からレーザーが飛び出し空母に吸い込まれていく。

だが吸い込まれたレーザーは空母を破壊することなく消滅してしまった。勿論これも織り込み済みである。

「やっぱり実弾じゃないと無理みたいだな、アレク。ギリギリまで近づくぞ!」

ユウトの声とともに『ケイロン』は急加速し、高速に限りなく近いスピードで空母に突進した。


(8/13~8/19 twitterにて掲載)

Back   Next


にほんブログ村 小説ブログへ
INランキング参加中v
こちらはブログ村の小説ランキングにリンクしております。



こちらは画像表示型ランキングですv




経験からさらに賢くなっていたマザーコンピュータはどうやら自分自身を守るという能力も持ち合わせていたようです。そりゃそうでしょうねぇ、感情が制御、または無いくらいで知能は人間並みかそれ以上あるんですから自分自身を守る武器を作ることくらい訳ないでしょう。この手のコンピュータは自己修復もきっと可能なんだろうと思います。HOPCみたいな有機系コンピュータだったらほっといても自己修復するでしょうし、『腕』があればそれを使って修復するでしょうv

果たして『端末』ボリス並の防御、または攻撃力を持つ空母型コンピュータを倒すことができるのでしょうか?攻撃アレク&操縦ユウトの最強コンビでの戦いがようやく本格的に始まる・・・・・のか?
関連記事
スポンサーサイト




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ 3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ 3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ 3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ 3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ 3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 雑  記
総もくじ  3kaku_s_L.png vague~道場主・作間駿次郎顛末記
総もくじ  3kaku_s_L.png 夏虫~新選組異聞~
総もくじ  3kaku_s_L.png 紅柊(R-15~大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 葵と杏葉
総もくじ  3kaku_s_L.png 横浜慕情(大人向け)
総もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説
総もくじ  3kaku_s_L.png VOCALOID小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 雑  記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【烏のがらくた箱~その百十九・函館旅行決定しましたヾ(*´∀`*)ノ】へ  【八朔の嵐・其の参~天保四年八月の秘め事】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【烏のがらくた箱~その百十九・函館旅行決定しましたヾ(*´∀`*)ノ】へ
  • 【八朔の嵐・其の参~天保四年八月の秘め事】へ